スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

簡単にゴールドカードを持つ方法

突然のトラックバックにて失礼致します。
簡単にゴールドカードを持つ方法を紹介していますので、
よろしければご覧になって下さい。
大変失礼しました。

◆◇ 格安の年会費でグレードの高い保険 
もう一つ上のランクのカードを持ちたいという方は、
SBIゴールドカードを
 ◇◆

ゴールドカードは誰もが一度は持ってみたいカードでしょう。
でも、条件が厳しすぎて・・・
年会費が高すぎて・・・と、
敬遠されていた方も多いのではないでしょうか?


日本を代表する金融グループである、
SBIホールディングスが提供する SBIゴールドカード
もう一つ上のランクのカードを持ちたいという方は、
是非持っておきたい1枚です。

このカードは、日本で初めて純金を使用したカードでも有名です。
カード素材には本物の24Kが入っており、まさに本物の
ゴールドカードと言えるでしょう!

SBI-pc_00_006_m_01


またこのカードは、業界の中でもトップを誇るキャッシュバック還元率
誇っていて、指定ポイントに達すると還元率が更にアップするという
お得なポイント体制を取っているのです。

利用すれば使用した分、お得に手元へ戻ってくるという、
利用しなければ損な1枚になっています。

また、ゴールドカードと言えども比較的気軽に持てる部分が
人気が高い理由のようです。

他のゴールドカードと比較をしても、格安な年会費5,250円
非常にリーズナブルで、家族カードならば1名までは無料で追加発行できる
という優れものなのです。

家族内でも、ゴールドカード所有が1人1枚という事も可能なのです。



また、このカードには、最高5000万円まで」の、
国内・海外旅行傷害保険が付帯されてくるのです。

この保険はとても大きなメリットと言えます。
同じゴールドカードでも、年会費が倍以上するものもありますが、
これらの保険が同様の5000万円までというものもあります。

そう見比べてみると、かなりお得と言えますよね^^

年会費5250円だけで、自分だけではなく、
家族までも補償してくれるという点が、非常に心強いです。

そして、世界中で利用できるMasterカードが提携を組んでいるので、
大きな補償の中で、安心した海外旅行ができることでしょう。



また他社のゴールドカードですと、最低でも25歳以上だとか、
年収は400万円以上だとか指定があるのがネックです。

しかしこのカードは、原則20歳以上で収入がある人ならば
比較的誰でも持ちやすい
傾向にあるのです。
実際に利用した方の中では、年収もそれ程多くないという方や、
20歳くらいの方でも可決しているようなのです。

他者のカードよりも柔軟な対応も期待できるということなので
あなたがもし20代前半だとしてもゴールドカードを
持てるチャンスと言っても良いでしょう!

1人1枚!!家族内でも利用できるゴールドカードです。

もっと詳しくはこちらのホームページでご確認下さい。⇒SBIゴールドカード



《会社概要》
社名: SBIカード株式会社(SBI Card Co., Ltd.)
本社: 東京都千代田区九段北1-8-10 住友不動産九段ビル9階
設立: 2005年6月1日
資本金: 4億9,000万円




■■■■ お金でお悩みの方、ローンやキャッシングに興味のおありの方は ■■■■
       こちら をクリックして下さい
       きっとお役に立てる情報があると思います


スポンサーサイト
ゴールドカード | Trackback:(0) | Comments(-) | [編集]
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © お得な経済インフォ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。